ひよこまめ通信 This is the record of my everyday.

母からのAir Mail

ポストに一通のAir Mailが届いていました。
なんと、母から!
たどたどしいローマ字で住所が書かれていて、中には私と子供たちに宛てた2枚の手紙と折り畳んだ1万円札が入っていました(笑)。
一部ご紹介させて下さい。

「こちらの生活は3月11日の大震災から全く違った人生に変わりました。岩手宮城福島は被災地として復興していますが、津波で家を流された人たちは、お箸やお茶碗から揃えなくてはとお母さんに話してくれました。そんな話を聞くとまゆみたちのことを思い出して、家にあるものをあげたりおせっかいをしています。それでも今、3〜4ヶ月を過ぎた頃からお顔の表情も、声も力が入ってきています。お母さん家の周りのがれきも少しずつ片付いてきています。周りの人たちをあてにしないで、自分の力で何とかしようとする人と、他人の力、国の力をあてにする人達がいます。自分の力で歩いているあなた達に逢える日を楽しみにしています。」

泣きました(笑)。


c0025422_18573632.jpg



もちろん、私たちは自分の力だけで歩いている訳ではありません。
ここで生活出来るのも、仙台で頑張ってくれている夫と元気でいるゴンとチャクラ。
元気でいてくれる夫と私の両親のおかげです。
&メールで励ましてくれる友人達。本当に毎回ウルルンで読んでいます。ありがとう!

そして、お世話になっているエージェントのKojiさん夫妻。
同じく日本から来ている人たちに、どれだけ支えて頂いているか...。
「いつでも電話して下さいね」の言葉がどれだけ嬉しいか...。
毎日感謝ばかりです。

分からないことばかりなのに、さらに言葉の壁があると、些細なことでつまずいてしまいます。
なんだか急にちっぽけな自分になってしまったような気持ちになります。私らしくない(笑)。
それでも、子供たちはたくましく楽しんで過ごしています。
大変なことが多いけど、素敵な人たちにも出会えて、やっぱりここに来て良かったと思います。
だから私もガンバリマスよ〜066.gif

今日はお世話になっているkojiさんのパートナーのSさんに誘って頂き、アジアの食材のお店などに案内して頂きました。
お魚屋さんではサーモンのアラが、ナント!$3で売っていたので、久しぶりに粗汁を作りました。
最近朝晩冷えるので温まりました。
今度はシャケフレークに挑戦して、子供たちのお弁当のおにぎりの具にできたらいいなぁ。

c0025422_2262452.jpg




そろそろ夏休みですね。
是非自然いっぱいのパースに遊びに来て下さい(^^)。
[PR]
by hiyokomame-bread | 2011-07-06 22:08 | パースからの日記