私たちの選択のこと(3)

今日でパースに来てちょうど3ヶ月になりました。
長かったような短かったような....いえ、長かった...。

7月の後半から語学学校に通い始めたこともあって、最近は毎日バタバタと忙しくしています。
先日やっとビザの申請が終わったので(まだ完了していませんが)、つづきを記録しておきます。
ほんの少しでもASに避難を考えている方の参考になれば。

これまでの経過はこちらです。
「私たちの選択のこと(2)」
「私たちの選択のこと(1)」



3ヶ月経ち、随分英語にも慣れて、現在13歳と11歳の息子たちはますますたくましくなりました。
COEという入学許可書も無事におりましたので、次男は10月の4学期から地元の公立のPrimary schoolへ、長男も同じく公立のHigh schoolへ来年の2月から行く事になります。
(長男は次男よりも語学力を問われるので長めに語学学校へ通います。例えば小学生の低学年であれば、語学学校へ行かずとも公立の小学校へ入れます。)
観光ビザで入国した私たちですが、今回2年間の学生ビザと保護者ガーディアンビザを申請しました。もちろん延長もできますし、途中で変更こともできるそうです(帰国などで)。

私の場合は保護者ガーディアンビザなので、仕事をすることや3ヶ月以上学校に通うことは禁止されています。
これは私にとってとても苦しい選択です。
たとえば私が学生ビザであれば、学校に行って何かスキルを身につけることができます。
さらに就職の道も開けます。
でも今我が家は私自身に沢山のお金を費やす余裕はなく、
二人の息子の教育費とこちらでの生活費で精一杯です。

海外へ避難を考えたとき、まず無くてはならないのはお金ですね。
我が家は少しだけ多めに蓄えがあったので、それをまずは始めの必要資金にあてました。
そして住宅ローンを組み替えて毎月の返済を軽減し、こちらでの生活費にあてることにしました。
けっして裕福な生活は出来ませんが、それでも十分食べる事ができています。

そして次に必要なのは語学力でしょうけれど、私はほとんど英語が出来ません。
それでも必要があったので来てしまったのです(笑)。
それはいざという時に助けて下さったエージェントのKojiさんのお陰です。
ですので、Helpしてくれる人がいれば英語ができなくとも海外で暮らすことは可能です。

なにかご質問などがございましたら、nature.hiyokomame☆gmail.com(☆を@に変えて)まで。
[PR]
Commented at 2011-08-28 23:17
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2011-08-28 23:21
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by hiyokomame-bread at 2011-08-31 19:31
>Tさん、あったかぁいメッセージ、ありがとうございます。
すごくすごーく嬉しかったです。


そうですね、私のオーストラリアへの態度はまだまだ失礼かも(笑)。
でも最近は泣く事はなくなったし、少しずつこちらの生活を楽しむために前向きになってきました。

そうですね、これからもいろんなことがあるのでしょうから、もっと強くならなくちゃ(笑)。

いつか必ずTさんに会いたいです☆
そちらにも行ってみたいです(^^)。

もう春ですね〜♪ 
by hiyokomame-bread | 2011-08-23 23:14 | パースからの日記 | Comments(3)

This is the record of my everyday.


by hiyokomame-bread
プロフィールを見る