This is the record of my everyday.


by hiyokomame-bread
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28

最終日。

そして最終日。

c0025422_1781441.jpg



c0025422_1785338.jpg



そうそう、ホテルの裏のルックアウトから眺めたミルキーウェイも本当〜〜に綺麗でした072.gif

怪我や事故もなく、今年の冒険旅行も無事に終わり。
なんだかんだ言っても、今年も母に付き合ってくれたジナンに感謝です。
心強い通訳兼荷物持ち(笑)。
とても頼りになりました(笑)。


今回のフライトの料金の覚え書き。
往復大人2人分。

Perth to Melbourne  Tigar Air $744.90
Melbourne to Ayers Rock   Jet Star $887.0 
[PR]
# by hiyokomame-bread | 2016-08-09 19:51 | Melbourne & Ayers R

Kata Tjuta (その2)

今回の旅行で一番心に残ったのは、ここKata Tjutaのフルサーキットを一人で回ったこと!!

オーストラリア大陸の大自然のなかで、一人きり。
聞こえるのは、鳥の声だけ。
インターネットも届いていません。

Pricelessな素晴らしい経験でした。

c0025422_16543352.jpg




c0025422_16553365.jpg




c0025422_16582196.jpg







ホテルに戻る途中。
遠くに見えるのはウルルです。

c0025422_1733534.jpg







c0025422_1743047.jpg





[PR]
# by hiyokomame-bread | 2016-08-09 09:52 | Melbourne & Ayers R

Kata Tjuta へ

ホテルから車を飛ばして50分くらい。
Kata Tjuta に到着です。

c0025422_1094459.jpg









この写真はKaru Lookout。一番最初のLookoutです。
ここまででも結構の距離。

私はKaringana Lookoutを通過して、フルサーキットを目指しました!

c0025422_9352199.jpg





ずんずん歩いていきます。

c0025422_9461486.jpg






透明なお水が流れる小川があったり。


c0025422_9421827.jpg







Valley of the Winds のこの絶景!!

誰もいない、たったひとりでこの大自然の絶景を見たことは、本当に素晴らしい思い出です。

c0025422_10132813.jpg






c0025422_10142586.jpg




[PR]
# by hiyokomame-bread | 2016-07-29 15:51 | Melbourne & Ayers R

Ayers Rock (その2)

エアーズロック二日目。

日の出前にサンライズビューポイントへ。
真っ暗のなか、少しずつ少しずつ.....ウルルが見えてきます。
とても幻想的です。


c0025422_17144722.jpg






前の日にスーパーでサンドイッチなどの朝食を買っていたので、車の中で腹ごしらえ。
ホテルの部屋にはに電気ポットはあるので、水筒を持ってきていれば温かい飲み物を持ってこれたのになぁ、と思いました。


ウルルの登上口に来ました。
たくさんの人が登っていますが、私たちはやはり神聖なウルルに敬意を感じて登りませんでした。

その代わりに、ウルルを一周する10キロちょっとのBase Walkへ。

c0025422_17192015.jpg





写真を撮ってはいけない場所も多っかたので、残ってる写真は数枚です。


c0025422_17221285.jpg






c0025422_17231087.jpg







やっとやっと出発地点まで戻ってきましたが、ここでジナンは足が疲れたと言い出し015.gif一旦ジナンをホテルまで送り、私ひとりでKata Tjutaへ向かいました(ちょっとドキドキでした、笑)。
[PR]
# by hiyokomame-bread | 2016-07-21 17:44 | Melbourne & Ayers R

Ayers Rock (その1)

エアーズロック到着初日です。

レンタカーを予約していたので、車をゲットしたあとはホテルへ直行。
3時のチェックインを待ってしばし休憩後、部屋で休んでからゆっくりとサンセットの時間の1時間前くらいに出発しました。


エアーズロックが近づいてきました。

写真で見ていたエアーズロックとはもう迫力と感動が天地との差です...!!



c0025422_10210920.jpg





少しずつ赤く染まっていく....。



c0025422_10210943.jpg



[PR]
# by hiyokomame-bread | 2016-07-20 13:58 | Melbourne & Ayers R

Toe reading の感想(No18)

旅の記録の続きはまた明日以降ということで、今日は先日頂いたトゥリーディングの感想をご紹介させて頂きます。

Aさんありがとうございます!!


トゥリーディングが、どんな事を語るのか、今日を楽しみにしていました。

始めに、掌でのコネクション、何だかまゆみさんの手からのエネルギーが伝わるような感覚。

そして、足の指先其々が語る意味を説明して頂きながら、指先に出ている黒ずみ、指の形、向き、極小の黒子と観察。
なるほど〜確かに見えます!自分では全く見逃すであろう形跡が...でも、その意味は知りませんでした。

今迄の人生で確かに辛いことも多々ありましたが、その中から学び、そして自分なりに浄化、癒しと試み、もう大丈夫だろう!と自負しておりました。
セッション中に思い当たることはありますか?との問いに、直ぐには浮かばなかった答えが、自宅に戻ってから湧き上がり、解放すべき事、立ち向かう事が、まだまだ沢山ある事を理解、自覚しました。

今日のセッションで、一番ジーンときた事。自分には与えざる価値があると言う事を自覚してあげるよう指摘された時。自分を信頼し褒めてあげると言われた時には、思わず涙が出そうになりました。
いつも、自分を過小評価し、自分で自分を苦しめているのです。私にとっての課題!自分自身を信頼することに今後、打ち込んでゆきたいです。

足の形や、爪の大きさも心によって変化するとの事。今後がちょっと楽しみです。





柔らかな印象の中に芯の強さが感じられる、ある意味私にとって憧れてしまうような.....柔軟で純粋な素敵なAさん。
今回のトゥリーディングを機会に、さらにありのままの自分をもっともっと001.gif認めて頂きたいな053.gifと思いました。

素晴らしい時間を共有させて頂けたこと、心から感謝します。



Kata Tjutaで咲いていた花

c0025422_9444051.jpg







[PR]
# by hiyokomame-bread | 2016-07-19 10:05 | Toe Reading

Melbourne (その2)

初日のDinnerは、お友達おすすめのGemmaというイタリアンへ。

c0025422_09443218.jpg


c0025422_09443380.jpg






メルボルン博物館の前で、ずっと体操をしていた中国の方たち。


c0025422_09443391.jpg






夜の州立図書館。

c0025422_09443352.jpg






クゥイーンビクトリアマーケットでたべたおやつ。

c0025422_09443446.jpg




[PR]
# by hiyokomame-bread | 2016-07-17 20:13 | Melbourne & Ayers R

Melbourne (その1)

先週のことですが、メルボルンとエアーズロックに行ってきました。
今年もジナンと二人旅です。


パースからエアーズロックまでは直行便が無くなってしまったので、以前から行ってみたかったメルボルンを経由して001.gif

パース→メルボルン(2night)→エアーズロック(2night)→メルボルン乗り換えパース、という4泊5日のコースでした。

深夜パースを発ち、2時間の時差で朝の6時過ぎにメルボルンに到着。
市内に移動してホテルに荷物だけ預け、市内散策です。


順不同ですが、ほんの一部の写真をご紹介(^^)。



c0025422_21380401.jpg





聖パトリック大聖堂。

c0025422_21415922.jpg



c0025422_21415906.jpg





州立図書館。

c0025422_21415939.jpg



c0025422_21420011.jpg



[PR]
# by hiyokomame-bread | 2016-07-16 09:46 | Melbourne & Ayers R

7月

7月に入りました。
6月は早かったなぁ.....008.gif

冬至が過ぎて、少しずつ日が長くなってくるのが嬉しい。

夕方のこの場所からの夕日を見るのが好き。
とても美しい。

c0025422_18502029.jpg


[PR]
# by hiyokomame-bread | 2016-07-01 19:03 | パースからの日記
KさんよりToe Readingの感想を頂きましたので、
ご紹介させて頂きます072.gif



ドキドキの トゥリーディングを受けてから2週間が経ちました。
わたしが抱え込んでいるものは何なのか、、、
薄々は気づいていたのですが、今まで見て見ぬふりをしていましたね。(苦笑)
今回このセッションで正面から向き合わせてもらいました。
心の中にしまっていることを声に出すということはなかなか難しく、しかしそうすることによって、
涙といっしょに今まで溜め込んでいたものを洗い流した気がします。
セッション終了間近には、問題をかかえた指がポカポカあったかくなって、ほんと不思議な現象でした。
指も喜んでいたのかなあ。
あの日、まゆみさんに、今日を境に何かが変わるよ、と言われたけれど、
ホントに変わった。
何がどう変わったとうまく説明できないけれど、
心がずいぶん軽くなって、日々少しずつ脱皮していってる感じです。
我慢しなくていいんだよ、そのままの自分でいいんだよ、って毎日指にお話ししています。
まゆみさん、いろんなことを気づかせてくれてありがとう♡





Kさん、素敵な素敵な感想をどうもありがとうございました。
セッション終了間際に、突然足がぼわ〜〜っと温かくなったこと、忘れられません。
本当に驚きました。
抑圧されていた感情が流れ出して癒された時に、温かい血液の流れも良くなったのだと思います。
身体は本当に正直ですね。
心の状態がダイレクトに身体に表れるのですから、もっともっと自分のことを大切にしていこうと思いますね。

私もついついないがしろにしがちな日々沸き起こる様々な感情を受け止めて、足揉みをしながら、足指や爪をマッサージするようにしています。
固くなった心を解すように。

生きていればいろんなことありますもんね....ホントにね。
頑張ってるなぁ....。

今日も自分自身を信頼して参りましょう!!


006.gif
[PR]
# by hiyokomame-bread | 2016-06-23 09:53 | Toe Reading

最近の美味しいもの♩

(写真おっきい....笑)

ここのところ週末の美味しいお誘いが続いておりました♪
冬になったオーストラリアなので、温かいものが美味しいです。



c0025422_09283571.jpg





気がつけば、昨日は結婚式記念日で、今年は結婚20年を迎えておりました。
私を妻にした夫は見る目があったし、幸せ者(笑・笑・笑)。

私も夫と人生を共に出来て幸せです♪
[PR]
# by hiyokomame-bread | 2016-06-16 09:38 | パースからの日記
Sさんより感想を頂きましたので、ご紹介致します!
シェアさせて頂けること、心から感謝します!

それにしても、
いちばん私が気になっていた事が、足にしっかり表れていた事は、びっくりという気持ちと、やっぱり‥という気持ちです。あれから毎日色々思い出しては考えて‥を繰り返しています。この4日間、試されているのか、第一チャクラがグラつくような事がいくつかありましたが、あまり悪くならないですんでる感じがします。昨日も妹から電話がありました。実家の色々を聞いて、またいつものように重くのしかかってきそうな案件を、少し違った感覚で聞いている自分がいました。またか‥と悲しくなってそして、のめり込みそうになる感情がいつもと同じように湧いてきたけど、心の中で、これは、父母の選んだ人生、兄の選んだ人生だから‥と切り離して言ってみると、悲しいけど前を見ている感じと言うか‥うまく言えないけど、ちょっと違うのです‥
なんて言ったらいいかな、グラつかない方法がわかった安心感というか‥
受け皿の小指の爪もヨシヨシとマッサージして、不安が湧いてきても大丈夫!と声に出してます!こうやって、気付いたら、いつの間にかなりたい自分になれているといいなあ‥
いや、きっとなれる気がする!
まゆみさんにこのタイミングで再会したのは必然だったんだなあ‥と改めて思う今日この頃です。感謝!



Sさん、率直で素敵な感想をどうもありがとうございました!

なんとなく、今までとは違う感じ...っていう感覚。
とても良く分かります(^^)


つい先日、私自身も改めて気付いちゃったことがありました。
昔のあの時の体験、両親の体験から私自身に植え付けられた思考だったんだなぁ....ちっぽけな恐れがまだまだ残ってるなぁ....と。この恐れはもう必要ないんじゃないかしら?と、自分に問いかけました。

ちょっと目線を変えて考えてみると、その体験自体が愛おしく、また自分自身のことも愛おしく、心が落ち着いていく感覚があります。



自分の人生の重荷に向き合うことを避けたい気持ちは誰にでもありますよね。
恐れもいっぱい。変化って怖いもの。

でもそこに向き合うことを避けていることが、自分自身では気付かないうちに、人生の重荷、辛さ、困難の根っこ、原因になっていることがあります。
足かせというか、自身の成長の妨げになってしまうことがあるんですよね。
重たい荷物をずっと持ちながら生きているような.....そんな感じです。

でも勇気を出して向き合ったときに、自分自身の奥にあった何かがカチッと変わる。
重たい荷物をもう手放そうって決める。
すると、ふっと羽が生えたような、気持ちになる。

そんなパワーがトゥリーディングのセッションにはあります。
[PR]
# by hiyokomame-bread | 2016-06-11 11:12 | Toe Reading

Happy 10th birthday!!

c0025422_17203169.jpg



6月6日の今日。
10歳になりました!
チャクラお誕生日おめでとう。
世界一可愛いよ!



[PR]
# by hiyokomame-bread | 2016-06-06 17:17 | わんこ

6年目

昨日はお友達と気になっていた近所のカフェへ。


c0025422_10490834.jpg




ふとカレンダーを見ると、さらりとパース生活6年目に突入していました。
毎年なんとなく記念日にしていましたが、今回はすっかりど忘れ。
ジナンはExam前でピリピリしているので、記念日お祝い雰囲気にお誘いできず(笑)。

今日までホント〜〜〜にいろんなことがありましたが、たくさんの人たちのお陰で無事に今日も過ごせています。
暮らしにも慣れて、英語が分からないことにも慣れて(笑)
素敵な出会いに恵まれて、大好きなことを続けることが出来て。


最高に幸せです。
[PR]
# by hiyokomame-bread | 2016-05-27 10:58 | パースからの日記
先日、久しぶりにせんのいえちゃんとゆっくり話す機会がありました。
以前トゥリーディングを受けてくれたので、その復習も兼ねて(笑)。

そしてこんな思いを彼女のブログに綴ってくれました。

コチラです。

ご覧下さい053.gif
[PR]
# by hiyokomame-bread | 2016-05-22 10:38 | Toe Reading