人気ブログランキング |

あべせんせい。

まだ近くにいると思うから。
見送る前にひとことね。




日曜日の朝に知らされて、ホントにびっくりしましたよ。
どうしちゃったんですか。
だめじゃないですか、こんなに早く。

だめじゃないですか。

あまりも早すぎて、突然すぎ。




いつもやんちゃな笑顔で。
笑った顔だけですよ、思い出すのは。


かっこいい自転車で、一緒に海や山を走ったこと。
山の奥で滝をみたこと。
お酒を飲んだこと。
コーヒーを飲んだこと。
私の身長を157センチにしてくれたこと。
息子たちに優しくしてくれたこと。
東洋医学を教えてくれたこと。




でもね。
こうやってせんせいがいなくなっても、日常は続いていくのです。
玄米は発芽して、酵母は発酵して、植物は実をつけるの。

子供たちは大きくなっていくんです。

「まめさん、そうなんですよ。そんなもんです。」

やっぱり笑顔で言っている気がする。せんせいは。


でも、やっぱり悔しい。
どうしてこんなことになっちゃったの?

せんせいも同じだよね。


残された先生の大切なひとたちを、ずっとずっと見守ってね。




生きている私たちは、まだまだこっちで頑張るから。


いつになったら涙が出なくなるのか、検討がつかないけど。


「だいじょうぶですよ、まめさん。」


また先生は笑って言っている気がします。


でもでもやっぱり悔しくてたまらない。


残念でなりません。





37年。
嵐のように駆け抜けましたね。



ご冥福をお祈りします。
by hiyokomame-bread | 2009-06-29 17:14 | 日々のこと

This is the record of my everyday.


by hiyokomame-bread