人気ブログランキング |

ジュピターリターン

私ごとですが、来年は木星回帰(ジュピターリターン)を迎えます。

私の出生図の木星は1ハウスにあるので、1ハウスでジュビターリターン。
1ハウスで種を蒔いて、10ハウスで刈り取りのタイミングなんて言われます。
木星は約12年でホロスコープを一周するので、10年後くらいで実ったものを刈り取る(10ハウス)。
逆行していた木星が順行になって、私のアセンダントを通過して1ハウスを移動。
まさに種撒きの時期に入ります。

過去に遡って振り返ってみると、ジュピターリターンが起こった年の終わりに、官足法を初めて受けに東京に行き、その後すぐに勉強を始めています。
官足法を学ぶ前からマクロビオティックや望診法などを学んでいたので、だいたい木星がアセンダントを通過して1ハウスを移動してった時期でした(今から12年くらい前)。とにかく学び、仕事もどんどん充実して拡大していった時期。

そして刈り取りの時期と言われる10ハウスを木星が通過したのは2016年から2017年。
この時期はおそらくこれまで最高に忙しかった時期で、休みなく「官足法」のお仕事をさせて頂いた時期です。
まさに蒔いた種が実り、刈り取りの時期だった!ということになります。

来年また木星が一周してジュピターリターンを迎えて、今度は何の種を蒔くのだろう。
マックス刈り取りできるのは10年後。
50代後半.....元気でいたいものです(笑)。


先月から始めてみたノーソルトのデトックスクッキングクラス。
いつか紹介したいなぁ〜と温めていたものでしたが、始めてみるととっても楽しい!
パースに移住する直前までパン教室をさせて頂いていましたが、いまはもうパンを焼くことに情熱はなく(スミマセン・笑)
でも健康に関することに携わっていきたいと思うことには変わりがないので、デトックスに特化したクラスを開催するのはとっても楽しいのです。


そしてもっと学びを深めて来年はホロスコープのセッションも再開したいな。


今夜は水瓶座の満月。
そしてお盆でした。

今日のフィボナッチセッションは、事前のキネシオロジーでクライアントさまと故人との関係性が浮かび上がって、お盆にセッションすることになっていたのは必然の流れだったのかもしれませんね、と。

またこれについてはいつか記事にさせて頂きたいなと思います。




c0025422_22083605.jpg
by hiyokomame-bread | 2019-08-15 22:40 | 占星術

This is the record of my everyday.


by hiyokomame-bread