人気ブログランキング |

2019年 07月 02日 ( 1 )

再確認

先日貴重な足揉みの勉強会に参加させて頂きました。
経験豊富な先生のお話はとても参考になります!
とても勉強になりました!
本当にありがとうございました!

そして講座の途中で、受講生同士で足を揉んだり揉まれたりする時間があったのですが♪
その時間の中で色々な氣づきもありました。
こういう機会は初めてだったので、面白かったです。



そして、
この10年たくさんの方の足を揉ませて頂いてきて、腑に落ちてわかってきたことがあるのですが、
クライアントさまの症状に対して、どの臓器をどのように揉めば効果的なのかを考えて揉むこと。
臓器の働きや、メカニズムを知って、それを施術者が意識して足裏からアプローチをしていくこと。

これがとても大切なことだと特に感じます。

講師の先生も同じようにおっしゃっていました。

でももちろんまずは技術ありき、正しく反射区に届いていることは必須です。
これが違っていたらやっぱり効果は半減します。

でも技術だけじゃない。

施術者の在り方もとても大切だということ。

色々な考え方もあり、流派もありますが、強く揉めばいいわけじゃないし、でもソフトすぎて施術者の意識が入ってないと何をされているのかわからないと思います(笑)。

それから決して足揉みで100%解決できないことがあると十分に理解すること。
万能ではないから。

そんなことを再確認させて頂いた、素晴らしい機会でした。



c0025422_23094145.jpg

by hiyokomame-bread | 2019-07-02 23:32 | 官足法

This is the record of my everyday.


by hiyokomame-bread