人気ブログランキング |

カテゴリ:音叉 Sound healing( 36 )

何が起きても大丈夫

相手の「想念」を読み解くことが出来る、いわゆる透視能力がありますよ、とか、あなたチャネラーよね、って言われたりします。
「はい」と認められず、そんな力を使ってしまったら、普通に生きられなくなると思っていたし、変わった人だと思われるだろうし、怖いし、知らんぷりをして抑え込んでいました。でももう隠さなくてもいいかな(笑)と、ここ最近セッションをさせて頂く度に思うようになりました。
もう変わった人が溢れてきた時代だしね(笑)。みんなきっと色々な能力を持っているはず〜!

昨日今日と、ヤンタラジローさんのクリスタルボウルの音色や宇宙語を聴いていたら、何度も寝落ちしてしまうし、繋がる体感が強く、今日は塩分はあまりとっていないのにも関わらず、喉が渇いて渇いて仕方がありません。

興味があったらGoogleしてみてくださいね。



もうね、何が起きても大丈夫だと決めようね。

目の前の現実は自分の思考や想念が物質を通して作り出した映像。
自分自身のフィルターを通して、世の中を見ているし、作り上げている。
だから今目の前にある現実は自分が望んでいる世界。

自分の中の周波数を変えれば目の前の景色が変わっていく。
思った現実じゃなかったら、自分を変える。
誰かを気にすることも、良い悪いとジャッジすることももう卒業しよう。
みんなそれぞれが、それぞれのペースで必要な体験をしている。


音は高い波動にチューニングしてくれるパワフルなツールだけど、何かのツールがなくても自分で出来る。
もはやそういう時代に入ったと思います。

でも必要な時は利用してね。


c0025422_16202356.jpg

by hiyokomame-bread | 2019-08-19 17:51 | 音叉 Sound healing

浄化と祈り

先日実家に帰った際、浜辺で日光浴をしながら浄化とshadow workをし、大切な人への祈りを。

与えられた試練は越えるためにあるのだと信じています。

そして必ず超えられると、祈ります。





大地の周波数を感じながらのワークは最高に贅沢な時間でした。

いまこの瞬間を感じて生きていけばいい。


と、改めて。


何もかも、今この瞬間も感謝しかありません。




c0025422_21120078.jpg

by hiyokomame-bread | 2019-07-29 20:53 | 音叉 Sound healing

オーダーメイドの聖水

あっという間に7月も半分ですね。
きっとあれよあれよと真夏がきたらあっという間に秋になってしまいそうです。




時々セッション後にクリスタル岩塩入りのお水に、その方に必要な周波数を閉じ込めて飲んで頂くことがあります。

そのやり方を応用して、ずっとオーダーメイドのスプレーを作りたいと思っていたのですが、
先月YUKINEさんの魔除け聖水のワークショップが開催されるとのお知らせがあり、
大喜びで参加させて頂きました!





ひと月たたずに使い切ったので、今度は惑星の周波数をアレンジして2本目を作ってみました。
普段セッション中に浄化が必要になるときは、音叉を使って浄化をしますが、フラワーエッセンス入りの浄化スプレーを併用することも多いです。

セッションで使われる音叉たちがそれぞれ違うように、個人個人でその時必要な周波数が違うので、個人にあった周波数を閉じ込めたスプレーをお渡しできたらいいのじゃないかと。
さらに浄化力も加えているので、とってもパワフルなはずです。
植物もパワフルですが、音もとってもパワフルですよね。

何人かのクライアントさんにキネシオロジーでチェックさせて貰っているのですが、みなさん驚かれるほど!かなり強いです(笑)。

スプレーボトルが届き次第、セッションに来てくださった方にほとんどボトルの原価でお分けしようと思っていますので、
ブログを読まれた方で使ってみたい方は事前にお申し込みくださいね!

c0025422_12311189.jpg
































by hiyokomame-bread | 2019-07-14 13:08 | 音叉 Sound healing

宇宙レベルの愛

日々の瞑想は深い内側のお掃除の時間。

数日前の瞑想の時、子供の頃に夢で体験していたなんとも気持ちの悪いものがじわじわ出て、静かに来て消えていきました。しっかりと体感があったので、割と長い時間。すごく懐かしい気持ちにもなりました。怒りにも似たとっても不快なもの....。
当時繰り返し繰り返し体感していて、たぶん親にも言えず、苦しかったことを思いました。
そんな波動が低い記憶も安心して思い出し、体感して浄化できるのは、ヨグマタジの愛に守られているから。



時に苦しめる私たちの感情は、何層にも何層にもにもなって折り畳まれ頑なに解けにくくなっていることがあります。
本当に頑固に(笑)。

それを優しく解いて、浄化していくのが音の波動。

私がヨグマタジから頂いた聖なるマントラです。

本当に本当にありがいもので、お金にはかえられないとてつもない価値のあるもの。




そして未熟な今の私にさせて頂けることは、クライアントさまが痛みや苦しみを感じてしまう現実を作り出している感情の根っこに、宇宙の音を届けること。

魂が求めていることを尊重しながら、必要とされる周波数で気づきや変容を。


必要だったら受け取ってください、という姿勢をいつも心に刻んでいます。



c0025422_09444971.jpg






by hiyokomame-bread | 2019-06-11 09:35 | 音叉 Sound healing
先週のエリンの講座からも、日曜日のヨグマタジのダルシャンからも、また今受講中の占星術の講座から受け取るメッセージも、結局全て一貫して宇宙の法則のことで、またビシバシビシバシ....内観させられています(笑)。

本当にいまこれでいいのか?
生きる意味は?人生の目的は何?の暑苦しい(笑)問いかけを自分にしている日々です。

わたしはこういう問いかけをずっとしながら答えを追い求めて生きていくんだろうなぁ...(笑)。
全部出生図のチャートに出ているので仕方ありません〜。






ところで。

今回エリンの講座で習ったプロトコルのひとつに「邪気のトリートメント」というのがあります。

五行の視点で作られたメソッドなのですが、
感情が溜まっている水をきれいに浄化していく、特に感情によって変容が妨げられている場合にも良いプロトコルです。
(今までのセッションでもあまり変化が感じられないような人に使えるとエリンは言っていました)

いま、たくさんの人に必要なプロトコルなのだろうなぁ〜と感じています。



木・woodは肝・怒り
火・fireは心・躁状態
土・earthは脾・不安心配
金・metalは肺・悲しみ憂い
水・waterは腎・恐れ




世界を変えたかったら、自分を変えなさい。という名言がありますが、
社会を変えたい、人を変えたいと思ったら、周りを変えたいと思ったら、ひとりひとり、自分の周波数を変えていくしかないのです。



必要な方にはこの新しいトリートメントをセッションに追加していきますね!

自分の決めてきた本当の人生を軽やかに力強く生きていく!

I'm ready と決めて、どんどんコミットメントして受け取っていきましょう。





写真は庭のもふもふ。


c0025422_21515717.jpg

by hiyokomame-bread | 2019-05-22 22:47 | 音叉 Sound healing

お久しぶりでした

久しぶりの投稿になってしまいました。
GW明けも仕事があったり、いろいろバタバタしていて更新できず。

そのままエリンの講座のために1週間ほど東京にステイしておりました。
最終日に最後にエリンに挨拶をしたときの写真が自分でも言うのもなんですが、すごく満たされていて嬉しそうだった(笑)!


c0025422_10330118.jpg























今回は奇経八脈のレベル1が三日間。
その後五行五神のクラスが二日間(これは2日では全く足りませんでした!)の五日間の講座。

これまではずっとアメリカまで行って学んでいたのに、不思議な感覚でした。



エリンが長い間かけて学んで体感して、時にはビジョンでダウンロードしてきたことを分かりやすく、惜しみなく教えてくれました。

ここでは文章にはできないけれど、これまでのプロトコルにさらに奇経八脈の扱い方、音叉の選び方使い方、セッションの組み立て方。




そしてプラクティショナーとしての在り方。
いつも私が一番心に残るのはここの部分。
この在り方をみせてくれるから、私はエリンが好き。


大切なことなので、ここで少しだけシェアさせて頂きます。

昔ながらのヒーリングは「私があなたを癒す」みたいになっているが、もう次の段階にきています。
(本当にそう!)

エリンはセッション中に、いつも相手を感じながら自分の中をみています。
それは自分の意思を相手(クライエント)に乗せないため。
相手をみるということをすると、相手のエネルギーを操作しているような感じがするから。

全て自分の中でやる。
クライエントさんをサポートしながら、いかにそのクライエントさんの宿命に影響を及ぼさないでやれるかどうか。

(要するに、クライエントさんが決めてきた魂の設計図においての成長の過程を信頼して尊重していけるか、だと解釈しています)

それにクライエントさんが加わりたいと思ったら加わってもらえればいい。
自分から投影をしない。

自分が傷ついたから癒せるという時代は終わっている。
自分自身が癒されていく。
いつも癒されている、癒されたヒーラーであるように。



プラクティショナーという立場で結果を出したいというエゴのために、どうにかしたい、治したい、癒したいという意思(エゴ)をいかに無くして、クライエントさんの経験のプロセス、成長のプロセスを信頼して尊重してサポートできるか。



いろいろな考えがあると思うけれど、私は自分のビジネスのためにクライエントさんに依存はしたくないし、エゴは介入させたくないと常々思っています。

大きく捉えれば、カルマのための関わりはしたくない。

クライエントもプラクティショナーも、それぞれの立場を超えて関わっていくスタンスで。

癒す、癒される、という立場は、本当に本当にもう時代遅れですね。




by hiyokomame-bread | 2019-05-17 11:22 | 音叉 Sound healing

初心にかえれる

フィボナッチヒーリングのプロトコルをたてるときに大切にしていることは
私自身がニュートラルに向き合うこと。
こうなってほしいというエゴを介入させないこと。



レベル1のテキスト、そして「there is no place like Ohm」のテキストをパラパラとめくると、一気にNYでの日々が蘇ります。
改めて、初心にかえることができる大切な、そしてどんな時も必要な時間です。



テキストの一部を要約します。

「私たちプラクティショナーは、クライアントの人生にストレスを与えている要因を取り除くことはできませんが、その要因と適切な関係を築けるような手助けをすることはできます。
いま現れている問題、症状を新たな視点で見直すことで、人生の調和、不調和を意識できるようにしていきます。
調和(協和音)と不調和(不協和音)はどちらも無くてはならず、大切なものです。
人生という迷宮の中で、成長と学びが起きるのは、その調和と不調和の間だからです。
宇宙の周波数を通して、パワフルで深い統合の感覚を思い出させてくれます。」


まさに、セッション中に聴く、耳障りな音も必要な音です。

私たちプラクティショナーはその人の問題を取り除くことはできません。
(そんな神様みたいなことはできません)

症状が消えてしまうことがありますが、それはそのタイミングで音叉たちが正しく作用した、必要だから起きただけで、
決してプラクティショナーの腕ではありません(笑)。

勇気を持って向き合うことができるように、そしてスムーズに乗り越えられるように、
ただ音を届けるだけなんだなぁ〜と、時々熱血になってしまう自分に(笑)いつもいつも言い聞かせています。




c0025422_09353032.jpg











by hiyokomame-bread | 2019-04-23 16:22 | 音叉 Sound healing

GWの3日間

c0025422_00073441.jpg
GWの3日間✨

大好きな川崎町の「アルフィオーレ」て開催される「てとて市」の神門ワークショップのお手伝いに参加します♪
いくつか音叉たちも参加させようと思っています〜。


魅力的過ぎる参加者さんたちと過ごせる3日間が今からとっても楽しみ。
ぜひぜひ素敵なワイナリーと、イベントにお出かけ下さい101.png


5/5のこどもの日には、15:30から45分版の 映画「かみさまともやくそく」の上映会も開催します!






by hiyokomame-bread | 2019-04-20 09:02 | 音叉 Sound healing
ミッドポイントを読んでいると、さらに過去を含め今、そして来年再来年、これからの人生の大まかな流れ、
イメージがわかります。
↑楽しいなぁ〜(笑)


占星術は、生まれた瞬間の太陽系の惑星の配置図から様々なことを読み解いていくのですが、「占い」というカテゴリーではあるけれど、霊感みたいなオカルト的なことじゃなく、なんというかシステム化されている自分の取り扱い説明書をシンプルに読む感じ?だと最近は思っています。

学べば学ぶほどに、当たる当たらないじゃなく、魂の設計図のストーリーのイメージをどう読み解くかなのだと。

人生に起きてくることには無駄なことはひとつもなく、全てが物語の一部、宇宙的に意味があって、ひとつづきの流れなのだと確認させられます。

いま何か辛いことがあっても、それが自分の物語の大切な一コマで、でも必ず次の展開があるのです。

ユーミンの歌詞じゃないけど、
「全てのことはメッセージ」

なのですね〜!





c0025422_15434945.jpg

by hiyokomame-bread | 2019-04-18 17:10 | 音叉 Sound healing

ハートに繋がる

「感じることを優先していく」ために。






スタンフォード大学のHeartMath(ハートマス)研究所によると、心臓のエネルギーフィールドは身体から少なくとも約3メートルも伸びていて、脳と比較するとなんと!60倍だそうです。

心臓の領域は、写真のように心臓の中心からドーナツ状のTorusトーラス状に広がっています。

この心臓の中心に繋がることで、インスピレーション、直感、そしてクリエイティビティへのアクセスが無限に可能になります。
思ったことが実現可能になる領域にたどり着くことができます。


私たちアキュトニックスのプラクティショナーは、惑星の周波数の音叉を使って、いくつものポイントから心臓の中心、ハートのセンターの入り口にアクセスできる能力を高めているのです。


ハートの声を聴くことができるようになるのです。


ハートの声に従って生きていけるようになったら、きっと争いもなくなり、
ひとりひとりが決めてきた魂の設計図を思い出して、幸福感に満たされて生きていけるようになるのだと思うのです♪



c0025422_22474705.jpg











by hiyokomame-bread | 2019-04-16 23:31 | 音叉 Sound healing

This is the record of my everyday.


by hiyokomame-bread