人気ブログランキング |

カテゴリ:フィボナッチヒーリング( 27 )

令和の時代

令和元年。

おめでとうございます。

新しい時代の幕開けという今日の良き日に、変わらず穏やかな氣持ちでフィボナッチの音叉を奏でることができ、
感謝の氣持ちでいっぱいです。



私たちは愛の存在だということを思い出すためのフィボナッチセッション。

競わず争わずとも良い時代。

お互いの個性を認め合って、過ちも許しあって、個性を輝かせることができる時代になりますように。

相手の幸せを願い、自分のことも大切にして生きていけますように。


そんな願いを込めて。





c0025422_16032607.jpg


























今月は研修日が入っており、また既にご予約済みの日もあり残り営業日が限られております。

5/6は終日、5/7は14時以降、5/8は午前中のみセッションのご予約が可能です。
その後はしばらくお休みを頂き、5/20からご予約可能になっておりますが、既に予約済みの日も多くありますので、
ご検討中の方はお早めにご予約くださいますようお願い致します。



また、連休中の3〜5は以前にご案内しておりました川崎町のイベントのお手伝いに参加しております。




素敵な参加者さんたちが集まるようです(^^
お時間のある方はぜひ遊びにいらしてください!





by hiyokomame-bread | 2019-05-01 16:34 | フィボナッチヒーリング
今夜は平成最後のフィボナッチセッションです!

ここ数日フィボナッチセッションが続いていました。
初めての方もいらっしゃいましたし、ありがたいことにリピーターの方も多くいらっしゃいます。

何度も書いていますが、回数を重ねるからといって、特にミラクルのような幸運が訪れまくるわけではありません(笑)
(いえ、ラッキーなことや不思議なことが起きまくる、という方も少人数いらっしゃいますが・笑)

でも、はやり回数を重ねることで体感していく変化のなかには、本当に奇跡のようなこともあるし、至福といえるような氣持ちを体感することもあります。

それに氣づけるかどうかというのもありますね。
日々が、一瞬一瞬が奇跡の連続ですから。

でも中には、なんというか...毒出しのような感覚で体感される方もいらっしゃいます。
でもその緊張のあとには、大きな成長というギフトがもたらされます。

それがダイナミックに星(惑星)を使って生きるということなのかな、と。



今日もプロトコルを考えていて、あるツボに土星を使うところがあって、世代間や前世から持ち越された古いパターンを終わらせるという意図で使われるというとき、終わらせるというのは、終わらせるように導くということなんだな、と改めて思ったのです。

朝起きたら終わっていた、というものではなく、導かれていくことなんだと。

そこで何かの経験や体感があって、それに氣づいて、それに伴った何かの流れが起きるはず。
きっかけは誰かからの向けられる言葉や態度かもしれないし、目に飛び込む文章かもしれないし、内側から沸き起こる記憶なのかもしれません。

その自分自身の影(シャドウ)に氣づいたら、そこに向き合うことからがスタートです。


フィボナッチプロセスや惑星の周波数たちは、たくさんの氣付きや恩恵をもらたしてくれますが、
それを生かして望む人生を送ると決めるのは、私たち自身です。

そして大切なことは、行動していく。


何度も書いてきましたが、

恐れからの行動ではなく、愛からの行動です。


派手派手なこと(笑)?もいらないし、何か特別なことじゃなくてもいい。

感謝で内側が平和で満たされていく感覚。

嫌いなひとも包み込めるような大きな愛の周波数で生きていけたらもっと良い世の中になるはず。


そこに向かわせてくれるのがフィボナッチプロセスなのだと。


今日はちょっと熱く書いてみました(笑)。



c0025422_14552847.jpg

by hiyokomame-bread | 2019-04-29 15:39 | フィボナッチヒーリング

思い出すだけ


同じ現実にいても、周波数が上がると向き合い方が変わって、色々なこと、現実が変わっていく。
それはこういうセッションかもしれないし、偉大な人との出会いかもしれません。

宇宙の音に出会って、そしてヒマラヤの教えに出会って、本当に少しずつだけれど、どんどん内側が満たされている感覚が増しています。

それぞれが生まれてきた魂の目的を知り、それぞれの個性を発揮して輝いて、争い事のない世界と、地球を守る生き方にシフトしていけたらいいなぁと思う。

ただシンプルに、そんなことを想像してセッションをさせて頂いています。

意図は聞かせて頂いても、それは一旦受け止めてあとは手放します。

そして、音叉を鳴らしながら、クライエントさまが、いま必要な分の、必要な癒しと変容が安全に起きることをいつも願います。

この一年ちょっとの間に、繰り返しセッションを受けていらっしゃるクライエントさまの変化は、ご本人がしみじみと語って下さるように、静かで、でも時にはちょっと厳しくも、それでも優しい変化だったと思います。
それは想像を超えるギフトのようなものだった方もいらっしゃいます。


エゴが増すような特別な力はいらない。



みんなそれぞれが、ただ忘れていることを思い出すだけ。

魂の本当の目的を思い出すだけ。



まもなく新しい年号になりますね。

ぜひ、思い出すために、扉を開いてください。



c0025422_20124427.jpg

by hiyokomame-bread | 2019-04-25 18:14 | フィボナッチヒーリング

空っぽになる


音によって心配事やこだわりなど不要な思考やエネルギーを溶かしていく。

空っぽになる。

スペースが出来てくると、良いエネルギーも循環しやすくなります。

セッションは、宇宙の根源の音のオームではじまり、オームで終わります。

エリンがオームだけのセッションも素晴らしいものだと言っていました。

ついついいろいろ盛り沢山で使ってしまいますが、チャンスがあったらオームセッションもよいかもしれない。







ヨクマダジ の新刊が届きました。

「心は使えば使うほど強くなります。頑固にならないようにし、心を空っぽにしましょう。
それが進化です。」  ヨグマタ相川圭子



今夜はゆっくり本を読んで過ごすことにします。

c0025422_19183097.jpg


by hiyokomame-bread | 2019-04-24 19:43 | フィボナッチヒーリング
今日のフィボナッチセッションは、
3回のフィボナッチヒーリングを3ヶ月以内に受けて頂くコースの3回目のクライエントさまでした。





2月にセッションを受けられて、3回目の4月。
たった3ヶ月の展開のスピードにご本人も驚かれていましたが、私も正直びっくりです(笑)。


そして3回目のセッションはとても印象的な時間になりました。
回を重ねるからこそできる内容でした。



何度も書いていますが、
フィボナッチヒーリングは表面的なヒーリングではありません。
フィボナッチの周波数が「奇経八脈」を通して流れていくとき、
身体的、精神的、感情的なトラウマを癒し、古い習慣や思考、パターンを終わらせます。

そして、私たちの魂を目覚めさせます。
そこは二極性のない、無、空の領域です。


そのベーシックなフィボナッチヒーリングに私のオリジナルなヒーリングも加えながら完成させていきます。




<お知らせ>
この3回セットのモニター価格は当初の予定通り6月で終了します。
ご検討中の方はお早めに!


学割は変わらず提供させて頂きます♪




c0025422_21453040.jpg

by hiyokomame-bread | 2019-04-08 22:20 | フィボナッチヒーリング

牡羊座新月

今日のセッションはWaterFibonacci(ウォーターフィボナッチ)

ウォーターフィボナッチは、「水=感情」にフォーカスし、意識の深いところに閉じ込められている様々な感情(恐れなど)を浮き上がらせ、浄化し、自分自身への信頼を深めていきます。

今回はまさにクライエントさまの意図に沿ったフォークだったと思います。
そしてとても素敵なお話を聞かせて頂きました。

が、今日は朝から盛りだくさんで、すでに今夜は眠くて堪らないので(笑)また次回〜!



※ウォーターフィボナッチは通常オームフィボナッチを数回ご提供後にさせて頂いています。





c0025422_22224049.jpg
by hiyokomame-bread | 2019-04-05 22:39 | フィボナッチヒーリング
フィボナッチプロセスヒーリングを受けたいなぁ〜と思うとき、
それぞれ色々な理由があると思います。

どんな期待を持たれるでしょうか♪

帰省中の長男にフィボナッチヒーリングをするのですが、
意図を聞いたら、やる気、バイタリティーが欲しいということでした(笑)。
いいですね!どんな意図でも大丈夫(笑)!


実は6月に北海道で個人セッションをさせて頂くことになり、
フェイスブックでイベントページを作っていたとき、
久しぶりに(笑)改めてフィボナッチヒーリングの原点に還り、やっぱりフィボナッチはすごかった(笑)と改めて思いましたので、ここでもシェア!



以下です。


フィボナッチプロセスヒーリングは、古代アトランティス時代から受け継がれる叡智で、フィボナッチ数列の周波数の音叉を、奇経八脈という8つの経脈のツボに当てていくのものです。

その音と振動・・・波動が、私たちの細胞にあるGreat Void (偉大なる空)エゴも何もない生命の根源・・・の部分を目覚めさせます。
空=Voidとは、陰陽、光と陰、といった二極性のない世界、無の領域ととらえます。

そのVoid(空)の中に8つの原型細胞というものがあり、このフィボナッチプロセスによって、この8つの原型細胞の中にある魂の青写真(ブループリント)にアクセスし、これを活性化することが出来ます。

この8つの原型細胞は、私たち誰もの身体の周りにあるエネルギーフィールドの神聖幾何学のスターテトラヒドロン(星形二重正四面体・別名マカバ)に関連していてます。スターテトラヒドロンのポイントは8つあり、 8つの原型細胞と関係しています。これはチャクラシステムとも密接に関係しています。


創始者のロンはフィボナッチヒーリングの代表的ないくつかのベネフィットを、以下のように挙げています。

・全エネルギーシステム(経絡、チャクラ)のバランスを整える。
・魂の青写真(ブループリント)にアクセスすることによって、身体的、精神的、感情的なトラウマを癒す。
・すでに役にたたない古い習慣や思考、パターンなどを完了させ癒す。
アカシックレコードへのアクセス。 など

私たちが宇宙の源と同調し、魂本来の目的の道へと進む、本来の自分に還る、思い出すことを促す。
愛と感謝の状態に還る、そしていま、ある... です。

宇宙のリズムに乗って生きられるようになると、
セッション後にも様々な変化が起き、癒しや浄化、そして新たな自分に出会うかもしれません。

これは様々な時代、世代、次元を超えた大きな大きな癒しです。

ただただ流れる音や振動の波に身体を預けて、浮かんでくること、見えてくる景色の一瞬一瞬をただ感じて頂きたいと思います。

なお今回ご提供させて頂くセッションには、フィボナッチプロセスヒーリングに加えて、体調などに合わせて惑星音叉を使ったヒーリング、シンギングボウルヒーリング、チャクラのバランスを整えるセッションが含まれます。



フィボナッチヒーリングを何回か受けてらっしゃる方で同じようなことをお話し頂くのですが、
本来の自分自身の才能を開花される感覚、研ぎ澄まされる感覚を感じられる方が多いです。

本当の自分に目覚めていく。
原点に戻るのです。


コロラドで「ウォーターフィボナッチ」2回と、「セドナフィボナッチ」を受けたとき、ロンとエリンに宣言したことがあります。


私は私の能力を決して自分のエゴを満たすためには使いません。
関わる全ての人のため、環境のため、地球のために、自分自身の才能と能力を使いますと。

そのために受け取りますと宣言しました。

そして能力が授けらたとしたら、たまたまです(笑)。


クライエントさまから嬉しいフィードバックを頂戴すると、とても嬉しい氣持ちになりますが、
決して私の力ではありませんので(笑)!


全てはフォボナッチ、大いなる存在のおかげです。



フィボナッチは

私たちの細胞にあるGreat Void (偉大なる空)エゴも何もない生命の根源の部分を目覚めさせるのです。

空=Voidとは、陰陽、光と陰、といった二極性のない世界。




フィボナッチ LOVE (笑)
好きすぎます〜(笑)。




そしてまた大好きなセドナとカイロンの音叉♪

c0025422_23185200.jpg
by hiyokomame-bread | 2019-03-24 23:57 | フィボナッチヒーリング
以前にも、「安全ですか」の記事を書きました。
私が特にいつも心がけていること。



クライエントさまが最後まで安全にセッションを受けられるように、
一番最初に行うことは私自身を整えること。
そして場の浄化。
そして結界を作ること。

無防備に眠ってしまわれるクライエントさまが決してネガティブなエネルギーのアタックを受けないために。
そしてたとえデトックスが起きても、クライエントさまが受け止められることだけが起きるように。


まれにご依頼を頂いてもセッションをお断りするときがあります。
いまが必要なタイミングではない場合があります。


いつも必要なことが起こって、全てが神聖なタイミングで動いているから。


でも時々この方は早めに受けられたらいいのになぁ〜と感じることもあるのです。
ご本人が無自覚なことも感じてしまうときがあるからです。

でもはやりそれもタイミングなのですねぇ♪



c0025422_16493427.jpg
by hiyokomame-bread | 2019-03-10 17:17 | フィボナッチヒーリング
だいたいセッションにかける時間は個人差がありますが、60〜90分です。
セッション中はもちろんクライエントさんに集中しているのですが、
時々私の頭のなかでスイッチ?が切り替わり?すごいアイデアが浮かんでくるときがあります。
これは忘れないようにしなくちゃ〜!と思うのですが、まず忘れてしまいます(笑)。
なんだったんだろう.....(笑)。





今日は遠くから県外のお客さま。
2回目のセッションでしたが、音叉ヒーリング、よくわからないの(笑)とおっしゃっていましたが、
はい(笑)私も良くわかっていませんから大丈夫です、ははは(笑)。

でも、はっきり言えるのは、現実は多次元の構造になっているということ。
音は、多次元で起きていることにフォーカスしてヒーリングできるので、リアルに現実が変わっていくのです。

実際に身体の痛みが緩和したり、逆に閉じ込めていた症状が浄化のために出てくることもあります。

目に見えない、なぜか?を科学的には証明できませんが、いつかはこの世界も当たり前になる日がくるのでしょう。


一回一回のセッションに、愛を込めて、誠心誠意向き合うのみです♪


最近もとっても嬉しいフィードバックを頂いたところです。

またご報告致します。




c0025422_21171756.jpg

by hiyokomame-bread | 2019-01-28 21:45 | フィボナッチヒーリング
11月にコロラドからWater Fibonacciの音叉を持ち帰ってから、すでに何度も使わせて頂いているのですが、
ひとによって体感が様々ながらも、多くの人が深い深い体感を得られているようです(私もそうでしたが)。


そして、最近ほとんどの音叉が揃ったので、惑星音叉のMiddleの音叉以外にも、High ForkとLow Forkを使い分けています。
はやり低い周波数のLowを中心に使うと、ほんとに深く深く届く....(当たり前ですね・笑)。

ローにするかミドルにするかは、どこまでディープにいきたいかで決めていきます。
過去、過去世まで届かせて解放して癒したいのか。
今起きていることにフォーカスしたいのか。

肉体?
エーテル体?
アストラル体?
メンタル体?

どこにブロックがあるのか。
問題があるのか。


それらに全てに働きかけられるのが音叉の素晴らしいところ。


「ひとの身体は目に見える肉体だけではありませぬ」

c0025422_14565181.jpg


































西洋医学でも治らず、食事を変えたり、運動したり、整体や東洋医学を取り入れたり、足揉みをしたりしても、届かないところがあるのですよね。


実際に音叉のセッションを受けただけで身体の痛みが軽減したり、
鬱症状が改善されりするのです。


ですが、

セッションを受けてその後明らかに変化していく方、または何も変化を感じない方(感じられないと思っているだけなのですが)それも正直ご自身次第です。

無責任ですが・笑 
私がそれをコントロールする訳ではありませんから。



ご自身の人生をどう生きたいのか。
どんな風に変えていきたいのか。

そのためにどんなことを手放したいのか。
そのために、必要なことはなんなのか。

だから、今どのような周波数の助けが必要なのか。


叶えていきたい夢。


そしてそれは本気なのか。

なんとなくなのか(笑)。



でも、そんな大それたことじゃなくてもいいのです。

日々自分らしく穏やかに過ごしていきたいということは全て人の根源なる願い。



でもそこにエゴまみれなドロっとした感情やエネルギーがまとわり付いていたら、嫌ですよねぇ(笑)
(私は嫌ですねぇ...笑)



まずは重たいもの、どろっとしてるもの(笑)を音でクリーングです♪
浮きあがらせて浄化するのです。

浮き上がってきたとき、オエってなるかもしれません(笑)。



c0025422_14044539.jpg

by hiyokomame-bread | 2019-01-26 15:09 | フィボナッチヒーリング

This is the record of my everyday.


by hiyokomame-bread