This is the record of my everyday.


by hiyokomame-bread
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ:フィボナッチヒーリング( 10 )

分離感とWater Fibonacci

デンバーでの日々を書き残したい気持ちが溢れるのですが、言葉に表現するのが難しい。

私ははっきりとビジョンが見えるタイプではないけれど、はっきりと分かっているのは、ロンをはじめ、今回デンバーで集まった仲間たちが魂レベルで家族だったこと。

最後にホテルのロビーでロンを見送る時に、涙が自然に溢れて止まらなくなり....
お父さんとお別れする子供みたいた気持ちになりまして(笑)。

エリンも最後にロビーで、私も今まで沢山の悩みや障害を越えてきた、あなたたちの気持ちが良くわかるし、みんな同じだよ、と励ましてくれたこと。


ロンとエリンが素晴らしいのは、師と生徒という立場を超えて、私たちと同じなんだよと、常に対等な姿勢でいてくれること。
お互いがリスペクトしあえる関係性をいつも保ってくれていること。


はぁ.....帰国してからの喪失感と分離感がつらいです(涙)。


今朝もそんな感じでメソメソちっくにしていると、ほとんど同時に3人の友人からラインが入ったりする(笑)。

こんな私のエモーションを感じてコンタクトを取ってくれてる♪に違いない(笑)。




Water Fibonacci のことを書こうと思いましたが、長くなりそうなので次の記事で。





↓滞在していたホテルの部屋からの眺め。

c0025422_09533697.jpg
[PR]
by hiyokomame-bread | 2018-11-18 10:20 | フィボナッチヒーリング

魂の家族

デンバーでのAcutonics のレベル2.3が終了し、無事に帰国しております。
(まだちょっとボーッとしております)

レベル1とフィボナッチを学びにNYに行ったのがもう遠い過去のように思えるのに、なんとまだ今年のこと!
どんどん深くなる、宇宙の真髄に触れるたび、もう全てお任せしますと、サレンダーの氣持ちになります。


今回は1週間の間にロンとエリンのセッションを3回受けることができました。
こんな贅沢なことはありません。


セッションは撮影もOKだったので、クラスメイトにお願いしてセッション後にビデオで初めてツインフィボナッチセッションを観ることが出来ました。
薄暗いなかで静かに行われた神聖な.…本当に神聖な、ロンとエリンの愛が溢れる素晴らしいセッションでした。


またクラスメイトのエリンのセッションにも立ち会わせてもらったときも、もう圧倒的なエリンの神聖さと美しさに圧倒され、氣が遠くなるほど。

なんなんだ〜〜〜(笑)!!!


二人がフォーカスしているのは、常にクライアントの光の部分。
たとえクライアントに闇や恐れがあっても、ただそれは静かに愛とともに故郷へ返すのです。




3回のフィボナッチセッションを通して、毎回意図を伝えたのですが、
ひとつ氣になっていたこともあっさり解決し、最後のセドナフィボナッチでは本当に生まれ変わった感覚でした。
もう言葉では表現できない感覚です。



NYでもエモーショナルになって泣きましたが(汗)
今回もまた浄化と解放が起きて、今回のメンバーの中でも私は一番泣きました(笑)。




本当に素晴らしい師と、ともに学ぶ魂の家族に再会できた素晴らしい経験でした。


まだまだ学びは続きます。


この学びをまたセッションに生かして、いつも支えてくださっているクライアントさまに、恩返しをしていきたいと思います。







それぞれが人生でたどり着きたい場所にたどり着くためのお手伝いをさせて頂く。

迷子になっていたら、その先の道に光をあててあげたい。
転んで怪我をしている人がいたら、傷を癒したい。

でもそういう思いも手放して、

それぞれが宇宙の周波数に委ねて生きていけるように、音叉を奏でていきたいと思っています♪






c0025422_21462447.jpg








[PR]
by hiyokomame-bread | 2018-11-16 22:08 | フィボナッチヒーリング

お客さまのお話

最近とても嬉しかったこと。
それはセッションに何度か通ってくださっているお客さまがポロリとお話しして下さった内容です。

彼女にとっての氣づきがとても素敵なことだったのです。

要約すると「人間の関係で優れている劣っている、上下はなく、それぞれの個性の中で得意分野を生かして、認め合ってそれぞれの人生を生きていくだけですよね。あの人は〇〇が得意で世の中に認められて地位を得ているけれど、私は〇〇が得意で仕事にしている。そういうことを循環しながら生きていく。すごくシンプルなことでいいんですよね。」というような内容だったのですが、初めてセッションに来られた時の彼女はハートが傷つき閉じていて、おそらくその時は聞くことはできなかった言葉です。


この数ヶ月で、何度かフィボナッチセッションを受けて下さっていて、その度に押し寄せる波にとてもスムーズに乗りながら、逞しく人生を切り開いて生きてる彼女はとてもカッコよくて、とっても×100素敵なのです(←惚れそうです、笑)


フィボナッチヒーリングを人生のポイントに上手に生かして下さって、心から嬉しく思います。

本当にありがたいです。


来月はアメリカから水の周波数で調律された、新しいWater Fibonacci の音叉を連れて帰ってこれそうです。

時代とともに必要とされるヒーリングも進化しているのを感じます。





頂いた姫りんご。
かわいい〜(^^

日本はどんどん寒くなってきて、最近は暖房をつけるほど。
南半球のパースは夏に向かっている頃だなぁ〜。



c0025422_15172146.jpg

[PR]
by hiyokomame-bread | 2018-10-19 19:37 | フィボナッチヒーリング

大浄化

通常私が行うフィボナッチセッションでこれまで大きな肉体でのデトックスが起きた方はごく少数なのですが、
共通しているのは、その方たちの症状は、何もないところから起こったというより、セッションに来られた段階で何かしら身体の不調があって、その症状のデトックスが増強?された感じです。

先日。
フィボナッチセッションを希望された方にセッションをする前に、私の体感でなんとくいつもと違う感じがあったので、これはもしかしてやらない方がいいのかもしれないと思い、念のためカードをひいて頂きました。
カードではセッションをすることはOKだったので、いつも通りにセッションをスタート。
順調に終わって(ホッとしました)元気にお帰りになられたのですが、翌日からもともと症状に出ていた副鼻腔炎が進行?すごい色の鼻水が出はじめたと!大デトックスが始まったという流れになったのです。
(セッション前から匂いを感じにくい状態だったので、セッション後に足の鼻の反射区も強めにゴリゴリしたせいもあるかも)
とにかく長い間この症状をお持ちの方だったので、治癒の過程でこの流れは必要なプロセスなのですが、やっぱりちょっと心配になります。

それで、やっぱりフィボナッチの流れでこの症状が起こったのかなぁ〜と念のためガイドに確認すると、どうやら違うのです(^^;

あれ??

この方は最近レイキを習得されて自己浄化も取り組んでらっしゃったのですが、どうやらその流れのようで、
今回のことで私が遠隔ヒーリングのサポートをした方がいいかと聞いてみたのですが、なんと必要ないらしく(笑)
彼女自身で治すべきことなんだそうです。
彼女のガイドはやる気満々のようです(笑)。

(そういえば、私も昔レイキの自己ヒーリングを始めたらすぐに酷い四十肩になり、色々修正される出来事が起こりました)


大きく捉えれば、これはフィボナッチセッションの意図に沿って進んでいます。
どんなことも起きるべきことは加速していくのが、フィボナッチ。

そんな訳で、セッション後に起こるどんなプロセスも必要な流れで、その方の学びなのですが、できれば体調が良い時に受けて頂いたほうが、起きたとしても優しいデトックスに....収まるんじゃないかと...(笑)。

でもわざわざ大浄化を狙ってセッションを受けさせるやる気満々のガイドをお持ちの方もいらっしゃるので(笑)なんともコントロールはできませんが。


どうか、このプロセスを受け入れたご自身を信頼して欲しいと思います。


こういうことも私自身の成長においても大きな学びになっています。
大きな存在に見守られながら、
クライアントとプラクティショナーという枠を超えて、お互いの学びなのだと感じます。



でもとにかく、人間的な思考?では(笑)早く治って楽になって欲しい〜〜!と願っています。
頑張って〜〜〜!!


c0025422_21120270.jpg
[PR]
by hiyokomame-bread | 2018-10-03 22:01 | フィボナッチヒーリング
今月もちょうど新月に素敵な意図を設定して、とっても素敵なお客さまにフィボナッチセッションを提供させて頂きました。
ありがとうございます💙



最近再生できなかったNYでのロンの講座のムービーがあって、ずっとどうしたものかと気になっていました。
夕方時間があったのであれこれ試していたら、やっと再生できました!よかった〜!!






いくつか残しておきたいロンの言葉178.png


「人生を歩んでいて身動きできないとき、新しい人生の一歩が踏み出せないとき

フィボナッチは優しい形で助けてくれる

例えば鬱のようなケース

鬱が提供しているレッスン、学びをまずは受け入れる

全ての感情においてそうです

何かを語っている

それをあなたは聞いているか




起きるべきことを起こさせてあげること

どういうことが起きているのかわからない

ジャッジしない

ただベストを尽くす

起きるべきことを起こさせてあげること


私たちは(音叉の)この小さなバッグの中にどれだけの可能性を持ち歩いているのか...!





c0025422_18500548.jpg

























そんな言葉を胸に、また新たな気持ちで可能性を信じていこうと思う新月の夜です♪

そして今夜は足揉みレッスン(^^ で身体も調整!


お読み頂き、ありがとうございます。










[PR]
by hiyokomame-bread | 2018-08-11 18:55 | フィボナッチヒーリング

神門メソッド

もう1週間前のことになりますが(早い...)


「神門メソッド」の自律神経調律師の勉強をしておりました。


神門という耳のツボのことは、オーストラリアで音叉を教えてくださった先生から聞いていて
神門に音叉を当てることの効果は感じていました。



ここ数ヶ月のこと。
ご縁があって数回耳を揉んで貰った時に、顔が引き締まったり、柔軟性が増した経験があったのですが、正直小顔になるとかといったことにはもう興味が薄くて....(実際音叉ヒーリング後は小顔になります)
失礼ですが、こういう一瞬で、とか、ここだけで、とかいうフレーズって信用できないと思っていました(笑)。





でもね、ちょっと....すごいかもしれません。



神門メソッドのフルセッションでは、自律神経を活性化させる神門シールを耳の神門だけじゃなく、足や手にも貼ります。
これがまたすごくて、貼った状態と剥がした状態の身体の感じが全く違ったのには驚きました(個人差あり)!
さらに身体だけじゃなく、色々なところに貼れます。



習った次の日のセッションから早速試させて頂いているのですが(神門シールを耳に貼り、音叉たちにも貼っています)どうやら......!! セッションの質が上がったようです...(笑...)


だって。


宇宙や自然エネルギー構造のトーラス体まで活性化しちゃうらしいです。


このトーラス体は、私たち人間の身体の周りにも広がっていているのですが、
このエネルギーフィールドを神門で一瞬で整えることができるのです!


c0025422_21270624.jpeg


















私自身が活性化している状態で、かつセッションに入る前のお客様に神門マッサージをするので、もうエネルギーが既に活性化した状態。

そしてさらにフィボナッチ音叉ヒーリングをしてしまうのですから....!!!



実際に調整前のチャクラの状態が既にとても良い感じです。

振動も入りやすい氣がします。(この感じ方は個人差がありますが、実感する方が多いです!)






今後施術前には毎回耳のマッサージは行いますが、

9月2日までの期間限定ですが、セッションをご予約いただいたお客様で、
ご希望の方にはこのシールをナント.......シール代だけで(さらに消費税はサービス162.png)貼らせて頂きます♪

(シールの料金はお問い合わせください🎶 決して高価ではございませんので、ご安心ください。)




正式に自律神経調律師の認定を頂いた後には、本格的に施術メニューに加える予定ですが、シール代だけで受けられるこのとってもお得な機会にも、ぜひお試しくださいね!!


実際自律神経を整えるだけで様々な効果があります!
興味ある方は調べて見てくださいね。

なんと私はこの1週間すごく元気で、熟睡度が深くなり、瞑想の深さが増して、さらに体温が上がっています(驚き...!!)
そしていつもより増していいことが起きてる(笑).....感じです♪




c0025422_21270624.jpeg
















c0025422_18371631.jpg




























c0025422_18371710.jpg

c0025422_18371848.jpg

[PR]
by hiyokomame-bread | 2018-07-29 17:06 | フィボナッチヒーリング

数日前のことですが。
久しぶりに、セルフフィボナッチセッションをしました。

普段から音叉を身体に当てるセルフケアは行っていますが、
フィボナッチは久しぶりで。


実はヨグマタジのもとでの瞑想修行をはじめてから、浮き上がってくる浄化のための氣づきに、ちょっと苦しくなっていたのです(笑)。


もうフィボナッチしかないと思いました(笑)。

するとフィボナッチセッションの数時間後には、答えが来て!!
その日の夢でも答えが導かれました....!!

そのスピード感にちょっとびっくりです(笑)。


そういえば、先週は熱も出してまして。

足を揉んで体操をして寝たら、翌朝には超爽快感とともに元気になりました!

これも浄化のひとつでしたね。




全てヨクマダジのお導きですね。



私たちには判断も必要ないんですよね。






c0025422_15155175.jpg



[PR]
by hiyokomame-bread | 2018-07-05 12:18 | フィボナッチヒーリング

遠隔セルフヒーリング

先日のこと。

遠隔でセルフフィボナッチヒーリングをして、
そしてその後に、ソルフェジオ周波数の音叉をフルで浴びました。

私の場合は、おそらく体感的には鈍感(笑)の部類に入ると思います。
音叉を浴びて、即すごーい!変わった〜!とかありません(笑)。


でも明らかにその後の行動が変化します。
思ったことをすぐ行動に移せて、直感も冴えているので、それが良い結果になるのです♪
そしてシンクロが多くなります。

チャクラが活性化するので、氣持ちのいい動きが出来るのです。

うーん....表現が乏しいなぁ...(笑)。


そういえば、今回カリカリのところのパンを飲み込んで(汗)喉の粘膜が傷ついてしまい痛みがあったのですが、
741hzを多めに喉にかけてたら、いつに間にか痛みがなくなってました♪



私の音叉ヒーリングのセッションには、必ずチャクラのヒーリングのためにソルフェジオ周波数を使用します。

アキュトニックスの音叉たちも大好きですが、
やっぱりソルフェジオ周波数の働きも素晴らしいのです。

初めて使った時の感動はいまでもはっきり思い出せます110.png




なんだか心がもやもやするとか、一歩踏み出せないとか、悲しいことがあったときとか。
長い間治らない原因不明の身体の痛みとか。

もしかしたら、身体の周波数が整うことで解決されるかもしれません♪



今夜は新月。
おうし座天王星時代へ。

「自分に正直にであること」 「自分らしい生き方」

を見つめ直すときです。

時代は確実に大きく動いています。


思考が変化したと感じたら、行動を変えましょう。
変わりたい、変わりたいと思っていても、
環境や働き方、生き方を変えなければ、結局変わらないのです。

でも変えられない?

その変えられない理由、その執着や拘りはどこからくるのかな?


今夜はとても清々しい夜です。



c0025422_20341732.jpeg
[PR]
by hiyokomame-bread | 2018-05-15 21:26 | フィボナッチヒーリング



あっというまに5月に入って5日も経過していました。

実は....今頃ですが(笑)フィボナッチプロセスの目的と、マカバ活性化の目的って一緒だったんだ!
ということを再確認させられて、妙に感動してしまいました(笑)。

なんのことだか分からない方もいると思うけど(笑)
説明しません。マカバの説明、書くのは大変だから(笑)。


だからやっぱりフィボナッチプロセスのセッションは壮大な宇宙だし、純粋にめちゃくちゃ素敵だな〜と!
だからますますフィボナッチプロセスをたくさんのひとに届けたいな〜としみじみと思いました173.png



ゴールデンウィークも明日で終わりますね。
もう子供もいないし、勤め人ではないのであまり関係ないのですが、
人の多さに遭遇して、久しぶりのゴールデンウィークを満喫しました(笑)。

ぐったり眠ってしまった小さなお子さんを抱えて、さらにぐったりしてるお父さん(笑)。
家族旅行かぁ...いいなぁ〜とちょっぴり思いましたが、
うちはもうそれを通過し(笑)しっかりと成長して、みんなそれぞれの場所で依存せず、それぞれの役割を果たしている、そう考えると離れて暮らすのもいいものです。

それもまた変化していくこともあると思うけど、先のことは考えてもどうにもならないことが多いです(笑

つらいことも、悲しい経験も、楽しいことも、楽しくないことも、味わい尽くしてまた明日を大切に生きるだけですね。





c0025422_20260339.jpg

[PR]
by hiyokomame-bread | 2018-05-05 21:04 | フィボナッチヒーリング

フィボナッチヒーリング

1月末に、NYでAcutonics Level1とフィボナッチを学んできました。

Acutonics(アキュトニクス)は、アメリカのニューメキシコにあるAcutonics Institude of Integrative Medicine Acutonics総合医療研究所による音叉を使用したヒーリングのことです。フィボナッチプロセスは、その中のエレクティブクラスの一つになります。


2017年にサウンドヒーリング、音叉ヒーリングに出会い、私自身の大きな気づきと癒しが起きたことで、突き動かされるように学び、オーストラリアで音叉ヒーリングのセッションを何度もさせて頂いておりましたが、
様々な反応と変化に驚き、戸惑い、感動し、もっともっと知りたいと思うようになりました。
そして音叉では最高レベルのアキュトニックスを学ぼうと決めていました。


そしてたどり着いたNYで出会った「フィボナッチプロセス」。

このフィボナッチプロセスを教えることができるのは、現在は世界で唯一、創始者の講師であるRon Laplace氏だけです。
これは古代アトランティス時代から受け継がれる叡智で、フィボナッチ数列の周波数の音叉を、奇経八脈という8つの経脈のツボに当てていくのがこのフィボナッチプロセスです。


その音と振動・・・波動が私たちの細胞にあるGreat Void (偉大なる空)エゴも何もない生命の根源・・・(わたしの解釈では無、悟り、かな)の部分を目覚めさせます。

その中の一つが、8つの原型細胞です。
このフィボナッチプロセスによって、この8つの原型細胞の中にある、魂の青写真(ブループリント)にアクセスし、活性化することが出来ます。


この8つの原型細胞は、私たち誰もの身体の周りにあるエネルギーフィールドの神聖幾何学のスターテトラヒドロンに関連していて、スターテトラヒドロン(星形二重正四面体・別名マカバ)のポイントは8つあり、
8つの原型細胞と関係しています。これは8つのチャクラシステムとも密接に関係しているのです。



フィボナッチヒーリングは、全エネルギーシステム(経絡、チャクラ)をバランスし、トラウマを癒し、感情、精神、魂までも変容をもたらします。
私たちが宇宙の源と同調し、魂本来の目的の道へと進む、本来の自分に還る、思い出す ことを促します。


さらにわたしの言葉で解釈するなら、愛と感謝の状態に還る、そしてある... です。






c0025422_19293649.jpg


フィボナッチ数列とは?
[PR]
by hiyokomame-bread | 2018-02-05 10:58 | フィボナッチヒーリング