This is the record of my everyday.


by hiyokomame-bread
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

<   2018年 08月 ( 10 )   > この月の画像一覧

深く潜り込みたい

今月は2回映画館に行きました。

1回目はこちら↓






2回目の今日はこちら。




深く潜り込んで知りたい衝動に駆られます。
この時代に生きていたような氣がしています。




c0025422_14020354.jpg

























東口のチネラヴィータで映画を観ると、4時間までの駐車券のフリーチケットがもらえるんですね。
映画の後は、ちょっと仙台駅を歩いてランチしてお買い物して、お休みを満喫♪







[PR]
by hiyokomame-bread | 2018-08-24 14:11 | 日々のこと

当たり前になる

今日は足揉みのセルフケアのグループレッスンでした。

ちょうど昨日は微熱もあったという体調不良のNさんが頑張って参加して下さって、
数日前から嗅覚や味覚もない状態で足揉みがスタート。
出にくかった声がだんだん通るようになり、
終わったところでメロンをお出ししたのですが、Nさんの嗅覚も味覚も戻っていたことにビックリ(笑)。

毎月参加して下さっているHさんは、マッサージ前後のふくらはぎの太さを測ったところ、2センチも違ったそうです。毎日マッサージしているそうです!

セルフマッサージが基本ですが、ところどころ私も揉ませて頂きます。
約2時間、たっぷりと自分の足に向き合います。
じっくりじんわりと、足裏に溜まった老廃物を書き出すとっても地味な作業(笑)。
本当に地味だなぁ〜と思います(笑)。

でも身体はちゃんと応えてくれる。
本当に足揉みってすごいと思います。

世の中にはいろんな治療法が溢れています。
西洋医学にしても、サプリメントにしても、プラスしていく治療法がほとんどですが、
体調が悪くなったとき、対応する反射区を揉んで症状を緩和していくことが当たり前になる人が、
少しでも増えたらいいなぁーと思っています。
副作用の心配もなく、簡単でとっても安全。

特別なことじゃなく、当たり前に。

だからコツコツセルフケア、おすすめします:)


c0025422_15593901.jpeg













[PR]
by hiyokomame-bread | 2018-08-21 16:04 | 官足法

ハートチャクラ

フィボナッチプロセス ヒーリングを3回目のお客さまから、素敵なご報告を頂いています。
Yさんは、割と間を開けずにフィボナッチを受けてくださっています。
そのセンスがすごいです(笑)。

初回はハートチャクラが閉じていました。
もともとはオープンな方だと思いましたが、数ヶ月前に受けたストレスからかなり辛い状態にあったためです。

2回目、3回目と回数を重ねていくにつれ、Yさんの氣づきの深さ、周囲の状況の変化、そしてハートチャクラが元気なおかげで、人との関係性(特に苦しい状況において)がとっても良くなっているのです。


今日はYさんからそんなお話を聞かせて頂き、私自身が音叉ヒーリングを受け始めた頃のことを思い出していました。


頑なに握りしめている手を開いて初めて、チャンスやいま目の前にある幸せを掴むことができます。

こうあらねばならない、こうあるべき、そんなことはおかしい、競争心、間違っている、
そんな思い込みを緩めて。

闇は存在するのだろうけど、見ないふりして(笑)
明るい光のほうへ、もっと解放して生きてもいいんだと、自分に許可してあげてほしいな。


ふと、いま。

そんなことを思いました。











[PR]
by hiyokomame-bread | 2018-08-20 16:11 | 音叉ヒーリングのご感想

秋の空

あの猛暑が去って、急に秋めいた空になっています。
今日は久しぶりに1時間のノルディックウォーキング。
空をみたら、雲が鳥を描いていました。

そういえば水星の逆行が開けましたね。
昨日から急に動きが活発になってきたなぁ〜と日付をみたら開ける前日だったので
なるほど〜と。
この期間は懐かしい再会が立て続けにあって、嬉しい影響でした♪


きっとあっという間に9月になりますね。
秋の味覚が楽しみ!

9月はちょっと大きなイベントがあるのですが、ずっと実感が湧かず、やっと現実感が出てきました。
また新しい扉、オープンです♪ ← なんのことやら(笑)。

c0025422_19325255.jpg

[PR]
by hiyokomame-bread | 2018-08-19 19:49 | 日々のこと
今月もちょうど新月に素敵な意図を設定して、とっても素敵なお客さまにフィボナッチセッションを提供させて頂きました。
ありがとうございます💙



最近再生できなかったNYでのロンの講座のムービーがあって、ずっとどうしたものかと気になっていました。
夕方時間があったのであれこれ試していたら、やっと再生できました!よかった〜!!






いくつか残しておきたいロンの言葉178.png


「人生を歩んでいて身動きできないとき、新しい人生の一歩が踏み出せないとき

フィボナッチは優しい形で助けてくれる

例えば鬱のようなケース

鬱が提供しているレッスン、学びをまずは受け入れる

全ての感情においてそうです

何かを語っている

それをあなたは聞いているか




起きるべきことを起こさせてあげること

どういうことが起きているのかわからない

ジャッジしない

ただベストを尽くす

起きるべきことを起こさせてあげること


私たちは(音叉の)この小さなバッグの中にどれだけの可能性を持ち歩いているのか...!





c0025422_18500548.jpg

























そんな言葉を胸に、また新たな気持ちで可能性を信じていこうと思う新月の夜です♪

そして今夜は足揉みレッスン(^^ で身体も調整!


お読み頂き、ありがとうございます。










[PR]
by hiyokomame-bread | 2018-08-11 18:55 | フィボナッチヒーリング

あれ?

最近のできごと。

ある会話を隣で聞いていて、あぁ〜ちょっと前まではそんな風に私も思っていたし、感じていたなぁ...(笑)という氣づき。
でもふと、その会話に違和感を感じて、今はそんな風に思いもしなかった自分に氣がついて、ちょっと驚きました(笑)。

あぁ....もしかして、少し変わったのかも私(笑)。

少し、成長させて頂けたんだなぁ....と、思いました。


世の中は本当に様々な情報が氾濫していて、常識とか非常識とか、正しいとか間違っているとか、こうしたほうがいいのに、とか、こうすべきでしょ?とか、
自分のかけている色メガネで世の中をみて、他人の行動や、起きてくる出来事をジャッジして、つい批判したり、社会の価値観、自分の価値観の中にひとを当てはめたくなります。

未熟な私には、まだまだ偉そうな(笑)そんな自分が住んでいます。
でも小さくなってる........そんな自分自身の内側の成長に、嬉しくなって感謝しました♪


自分が誰かに腹が立ったり、イライラしたり、許せないって思ったり、嫌悪感を感じたとき。
そのことは自分自身にもあるからなんですよね。

そんな欠点や弱点をもつ自分も許して、相手も許します。


でも、まだ許せないと思う自分がいたら、いまはまだ許せなくていいよって思う。

そのかわり、いつかは許せるよって、いまちょっと決めてみるのもいいかもね。



c0025422_20211786.jpg

[PR]
by hiyokomame-bread | 2018-08-10 21:08 | 日々のこと

いま構想中のメニューがあって、これは官足法をメインに、症状に合わせた音叉ヒーリング耳のマッサージと神門を合わせたセッションを月に2回は受けて頂いて、継続的に集中してお身体をメンテナスしていくもの。


「クリニカルサポートコース」(仮名)


ちょっとお得なプライスに設定してみたい。
かなりパワフルになるんじゃないかと思います。



でも今年の後半はいろいろ立て込んでいて、9月はキネシオロジーの勉強のために1週間ちょっとはサロンはお休みするし、11月も月の半分はアキュトニックスの音叉のさらなるステップアップのために海外に行くため、日程的にサポートは難しい。

これによってセッションの組み立ても変わる予想があるし、まだスタートできないなぁというところ。
もしかしたら、来年になるのかなぁ。


フィボナッチや惑星音叉たちのセッションの効果は、ひとによってはとっても分かりにくいと思います(笑)。
私も正直最初はちんぷんかんぷんでした(笑)。

どんなこともそうですが、それぞれの感じ方は全く違うし、もともとの曇りが厚いと最初は入りにくいし、浸透しにくい。でも目に見えない深い部分で変化しているんですけどね。

あとすごい変化があることがいいのかといえばそうでもないと思います。

劇的な変化って身体の負担にもなるし、それだけギャップがおこるということは、よっぽどバランスが悪かったのかもしれません。




肉体で感じる、表面に現れている病気や痛みの根っこは、それまでの生活習慣のほかに、それを作り上げた顕在意識、潜在意識、無意識のレベルでの怒りだったり、憎しみだったり、悲しみだったり、恐れだったり、羞恥心だったり、実は霊的なものだったり、もっと深いレベルではカルマだったりします。


そこにアプローチできるのがサウンドヒーリグなので、私はこれをやっています。




でも最近ちょっと思うことは、音叉のセッション中ってお客さまとおしゃべりできないのがつまらない(笑)。
足揉みのときって、たっぷりといろいろお話できるので、実はココもすごく好きなんだと気がつきました(笑)。


今朝はちょっと独り言風でした。



今日はこれから足揉みのお仕事なので、たっぷりおしゃべりできるのが嬉しい(笑)。





[PR]
by hiyokomame-bread | 2018-08-09 10:02 | セッションメニュー

首が痛かった2日間

おとといと昨日は、首が痛かったんです。
もともと詰まりがある左側。
今日はもうほとんど痛みは消えました。
引き金はだいたいわかっています(笑)。


普段からどこかに痛みがあるということはないので、
これはチャンスと!!
音叉、足揉み、神門、マリアリフレローションなど、片っ端方全部試していきました(笑)。


それぞれに変化がありました。
耳のマッサージとマリアリフレローションもめちゃくちゃ効果はありました。
でも芯は取れず、また戻ってくる。

そして最後に試して一番効果を感じたのは、レイキのセルフケアでした!
ぜんぶ試して最後だったのもあるかもしれませんが、手を当てると痛みが消えます。

思い起こせば、去年右腕の痛みにはレイキのセルフヒーリングが一番効果があったのでした。


もうひとつ。
このもともとの首の弱さって、いつのどこからきてるんだろうって考えたのです。

瞑想の最後に、過去生に遡ってリーディングしていきました。(←自己流、笑)
そうしたら、ぼんやり見えてきたシーンがあって、このとき首をやられたんだと(笑)わかりました。
(ぼんやりと、でもハッキリとリアルに)

だから、そこを癒してみました。

そんなこんなを繰り返して、今日はほとんど痛みはなくなっています。
ちょっと痛い時は手を当てると治る。



去年は、私自身体調が悪いときは気功の師に何度かお世話になりました。
私も去年は、お客さまや友人に遠隔ヒーリングをさせて頂いていました。


痛みという感覚も、この3次元の地球上でしか体験できないこと。
治るという感覚も。


色々な世界を体験したいし、感じてみたいんだよね。

でもいまどこかに痛みがある人は、長引く痛みは辛いから、いろんな助けを借りてみてね。






c0025422_18250858.jpg



























[PR]
by hiyokomame-bread | 2018-08-08 19:56 | 日々のこと

穏やかな朝の一枚と


コーヒーを頂きながら、いつもの朝の景色です。
なおちゃんに分けてもらった植物と、ひとみちゃんからもらったお塩がいつものテーブルに。
お腹がいっぱいになったゴンゴンは朝寝中。


昨日はヨクマダジの集中瞑想に参加して、いくつかの大きな氣づきを頂き、音の波動に触れて、また素晴らしい時間を過ごすことが出来ました。


私たちは多くの支えがあって今を生きていることをまた再確認。
どんな出来事もどんな出会いも全ては宇宙の源の計らいであると。

そういうサレンダーの気持ちでいると本当に心が平和です。


今朝、東京のお友達からこれからディクシャを授かるよ〜!とラインが入りました110.png

と同時刻に、パースのお友達からもラインが届き、昨日の瞑想中にハイヤーセルフをみたら、三蔵法師の格好をした私だったと(爆笑)← ありえないででしょう(笑)。


そんな小さなミラクルに心がほっこりして、遠く離れていても目に見えない糸で、あたたかな繋がりを感じたのでした110.png




先日の記事で私が音叉ヒーリングをすることになった理由を書こうと思いましたが、ちょっとまだ書けないみたいです(笑)。
直接お会いしている方にはお話させて頂いているので、ご興味がある方はお話を聞きにでもいらしてください ←無料です(笑)。



電気の力や植物の命も奪わず、とても安全で平和な美しい音と光の中、
宇宙の周波数を浴びていくと、小宇宙である身体の周波数が整っていきます。
そして、宇宙のリズムに共鳴しやすくなる。
本来の自分自身に戻るための出来事が起きて、
不要な観念や想念に氣づく・・・ような出来事が起きてくるような・・・・
自分自身の光にフォーカスできていく気がするのです。


でも、ヨクマダジもおっしゃいますが、体験はそれぞれのカルマによって違うし、必要な出来事が必要なタイミングで起こるもの。

でも、その流れのスピードは加速していくのは実感しています。

私は音叉に出会ってから、ますます目に見えないエネルギーの存在を近くに感じるようになりました。

ヨクマダジのディクシャも迷わず受けることができたのも、その恩恵の素晴らしさを信頼できたから。
その素晴らしい恩恵を、セッションに来てくださるお客さまに少しでもお分けしたいと思ったからです。




あらら、長くなったので、今夜はこの辺で。


お読みくださってありがとうございます!












c0025422_08583819.jpg

[PR]
by hiyokomame-bread | 2018-08-05 20:53 | 日々のこと

つながる

もともと、とってもシンクロが多い人生なのですが、最近もまたちょっと加速中(笑)。

何年も会っていなかったお友達に、家の前でばったり、たまたま訪れたイベントでばったり、昨日もウォーキング中にばったり...(笑)。

水星の逆行中というのもありますね。

懐かしい方たちが連日家を訪れてくれていました。



ここ最近のフィボナッチヒーリングのセッションは、神門マッサージも組み合わせていたのですが、
ちょうどその後の様子を伺うことができました。

フィボナッチヒーリングのベネフィットは様々ですが、それぞれが持っている潜在している能力が活性化するような、その能力があることに氣付くような...そんな流れになる方も多い氣がします。

そして神門の効果も然り。



Yさんは2度目のフィボナッチから急に生活に波が出てきました。
とってもいい波が♪

そして、ある日これまで様々なセッションでも引き出されなかった、長い間ハートの奥にしまい込んでいた幼少期の出来事がフラッシュバックする出来事が起きて、大きく癒されました。

まさに音の持つ力ですね。

こういうフィードバックを頂くと、とても嬉しいです。




私がなぜ音叉療法、音の力に惹かれて、いま施術者になったのか。
次回書いてみますね!







c0025422_09160492.jpg



























[PR]
by hiyokomame-bread | 2018-08-03 10:12 | 音叉ヒーリングのご感想