人気ブログランキング |

<   2019年 12月 ( 1 )   > この月の画像一覧

帰国しました。

昨日やっと帰国しました〜!
無事に事故や怪我なく過ごせたことに感謝です。
パースでの3週間ちょっとの滞在を終えて感じたことは、6年半暮らしたパースでの生活も私にとって大切な現実で、
日本での生活ももちろん大切な現実。
両方ホームなんだという気づきでした...!!
息子がまだ暮らしているというのも大きいかなぁ。



そして昨夜はたっぷり睡眠がとれて、今日は空港から送った重たいスーツケースが届くのを待って、片付けと洗濯三昧。
そして夕方からは明日からの東京行きの荷物の準備。
日が短いのであっという間に夜になるなぁ.....。

ブログでは書いてなかったのですが、明日から4日間東京でCS60の研修を受けてきます。



CS60の存在を知ったのは、昨年2018年。
高城剛さんのポットキャストで知ったのが初めてでした。
開発秘話などを聴いて、これは面白そうだなぁ〜と思ったのですが、昨年はacutonicsの学びで2度海外に行っていて集中していたしタイミングではなく。
今年になって知人友人から時々情報が来ていたのですが施術を受けるタイミングはなく。
ところが、9月23日の秋分の日に遠方に住む友人(同じくacutonicsのプラクティショナー)が仙台に来てくれたときにCS60を持参してきました(笑)!
簡単に施術をしてくれたのですが、とっても気持ちが良かったのです。
興味がむずむず...うずうず.....Googleしまくり....(笑)。
そしてまたこれもすごいタイミングなのですが、ちょうど27日土曜日に東京に行く用事があって新幹線のチケットを取っていたのですが、夕方少しだけ時間があったのです。
本部の施術スケジュールをみたら、ちょうど空いてそう(笑)。
申し込んでみたら希望する時間にあっさり予約が取れてしまいました。
そこで初めて1時間の全身の施術を受けたのですが、なんと首頭がものすごい痛み....!!!
でも普段の私の体調(首が弱いし時々頭痛があり)と弱点(難聴)から考えると納得です。
そして帰りの新幹線の中でイヤホンで音楽を聴いていたとき、なんと左耳から水が出てきたのです(驚)。

これは何かある〜!!

考えること数日。
ふとその時のホロスコープを出してみたのです。(アストトロジーが良く分からない方には何のことか分からないと思いますが、記録用に)
秋分の日はプログレスの太陽が私の9ハウスで、ネイタルの冥王星に合(天秤座0度)でした。
あぁ...これは挑戦すべき(笑)。
そして契約を申し込んだ10月1日は、プログレス太陽が天秤座7度、私のMCは天秤座8度なのでほぼ合でした。
び〜〜〜っくり!!
この数日の流れの速さはもう自分でびっくり(笑)。

この時は本当にずっとアストロロジーを勉強してきて良かったと思いました(笑)。

そしてこれも神タイミングで契約日と初日研修がパースに出発する前日に間に合い!
CS60をパースに持っていくことが出来たのでした!
そこで毎日色々なケースに試させて頂くことができて、痛みが消えるびっくりな反応があったり
その時は良くてもまたすぐにぶり返すケースがあったり。
いろいろなフィードバックを頂くことができました。
短期間の滞在だったので、少し継続して受けて頂くことができなかったのは問題だったかもしれません。

とにかく驚きの体験とともに日本に帰国することができました。

明日から4日間の研修をして、本格的に施術をスタートするのは、12月12日のふたご座の満月。

この日はプログレスの太陽が私のアセンダントに合になるタイミングなのです。
良きスタートの日だと思います。
そして12月の終わりにはジュピターリターン。



12月はモニター価格でご提供させて頂きます。
有難いことにすでに沢山ご予約を頂いており、空いている日も多くはありませんが、今年中に受けてみたいという方はまずはお問い合わせください。
12月のフィボナッチヒーリングセッションのご予約の枠は満席になっております。

もちろん2020年は1月6日から全てのセッションを開始します〜!

歴史的なタイミング、2020年1月13日は土星と冥王星が山羊座でいよいよ合になります。
地球がどんどんアセンションしていきますね。
もうね、不安や恐れや執着などの重たい周波数は本当に手放していかないとますます苦しくなりますよ。

大きな宇宙の流れに逆らわずに委ねていく。
ハートの真実の声、魂の声に従ってダイナミックに生きていきましょう。

フィボナッチプロセスヒーリングは、どんどん魂の設計図にシフトしていくための大きな助けになります。




c0025422_18302017.jpg

by hiyokomame-bread | 2019-12-03 18:28 | Comments(0)

This is the record of my everyday.


by hiyokomame-bread